大阪市立大学 人権問題研究センター

大阪市立大学

サロンde人権のおしらせ

第153回 サロンde人権

日時: 2019年11月22日(金) 18:30〜21:00
場所: 大阪市立大学 文化交流センター(大セミナー室)

テーマ: アメリカにおける子どもと家族への市民活動的支援(仮)
話題提供: Jade Yamada さん(Little Tokyo Service Center)

シネマde人権のおしらせ

第7回 シネマde人権

日時: 2019年11月30日(土)
    第1部 13:00〜15:00 / 第2部 15:30〜17:00
場所: 大阪市立大学 文化交流センター(ホール / 小セミナー室)

テーマ: ドキュメンタリー映画上映会
    『アリラン峠を越えていく - 在日コリアンの音楽』
    (監修:髙正子・寺田吉孝, 2018年)

話題提供: 安 聖民 さん(パンソリ唱者)
      寺田 吉孝 さん(国立民族学博物館)
      髙 正子 さん(神戸大学非常勤講師)

概要: 国立民族学博物館の音楽公演「アリラン峠を越えていく-在日コリアン音楽の今」(2014年7月20日)から3年かけてドキュメンタリー撮影と編集作業が進められ、昨年度「みんぱく映像民族誌」第32集として完成しました。(映画詳細は裏面を参照。)この映画に関わられた髙正子さんのガイドで、上映と座談会を持ちます。当日はホールにて第1部として、映画の企画制作に関わった髙正子さんから簡単な解説を受けて上映会を開きます。第2部は、小セミナー室に移り、主な出演者のひとりである安聖民さんと、髙さんとともに制作にあたられた寺田吉孝さんを交えて、映画にまつわるエピソードや、アイデンティティと音楽についてなどのお話をうかがい、参加者を交えて感想交流などをおこないます。安聖民さんから民謡の披露も、いただけるかもしれません。
*詳細はチラシをごらんください。

アクセス:文化交流センター(こちらの所在地等をごらんください)